2009/9/29 火曜日

21年度千葉知施連支部長会議が開催されます。

Filed under: ちばしれん支部の動き — HP管理人 @ 11:26:34

 歴史的な政権交代から早くも1ヶ月が経過しました。新政府・与党による「障害者自立支援法の廃止」が打ち出され、我々が終始一貫主張してきた願いが現実のものとなりました。しかし完全廃止になるまでには3〜4年かかると言われ、その間この悪法は生き続けます。できるだけ早期に新しい障がい者総合福祉法の成立を目指し、新たな運動を展開しなければなりません。そのスタートとして21年度支部長会議が開催されます。

                            記

*日 時  平成21年11月21日(土)午後1時〜4時30分

*場 所  「でい・さくさべ」 (千葉市手をつなぐ育成会通所更生施設)

        千葉都市モノレール作草部駅徒歩3分

*議 題  第1部 ・全施連全国大会報告 ・東日本地区セミナー報告

         ・新政権の「障がい者総合福祉法」に私たちの声を反映させるには

        第2部  講演 里見吉英氏(日本知的障害者福祉協会政策委員)

             〜障害者自立支援法の廃止、新たな障害者福祉制度の行方

                                                  以上

*参加申し込み・期日  10月25日までに、添付の申込書でお願いします。

*会議の詳細、参加回答書、案内図は下記ファイルをクリックしてご覧下さい。

090904.xls

2009/9/18 金曜日

全施連東日本地区セミナー『親が聞きたい障害者自立支援法の問題点と不安』が開催されました。

Filed under: 関東ブロック情報 — HP管理人 @ 21:15:07

 全国知的障害者家族会連合会東日本地区セミナーが460名の参加を得て開催されました。南講師から現行自立支援法により、既に大きく変わっている知的障害者入所施設の実体・仕組み・問題点など、図表を主体にした詳しい説明があり、またこれから新政権の下で障害者福祉制度がどのように変わるのか、どうあるべきかを解りやすく丁寧に解説していただきました。参加者から大好評の講演でした。

                        記

*日 時  平成21年9月12日(土) 午後1時〜4時

*会 場  すみだ産業会館サンライズホール

*参加者  1都7県 460名 

        宮城  茨城  栃木  群馬  埼玉  東京  神奈川  千葉

*講 演  『親が聞きたい障害者自立支援法の問題点と不安』

  講 師  全施連副会長 南   守氏 (高知県 あじさい園施設長) 

*テキスト 『障害者自立支援法  親の不安は、これだ』 

        【発行者】 全国知的障害者家族会連合会 (A4版 56頁 500円)

              好評発売中、お申し込みは各家族(保護者)会を通してお願いします。

*講演の後、質疑応答にも十分な時間を割き、充実したセミナーでした。

*講演の詳細及びテキストの購入は下記のファイルをクリックしてご覧下さい。

  090903.doc 090905.pdf  090906.pdf

2009/9/17 木曜日

第5回全施連全国大会(島根)が開催されました。

Filed under: 全施連情報 — HP管理人 @ 21:23:30

 第5回全国知的障害者家族会連合会全国大会が島根県松江市で開催されました。歴史的な政権交代の直後に、全国より288名が参加し、期待と不安の交錯する中、今後の障害者福祉政策の行方について、有意義な講演や討論会での活発な意見交換が行なわれ大盛会のうちに終了しました。

                          記

1.日 時  平成21年9月4日(金)・5日(土)

2.会 場  1日目 松江東急イン 2日目 松江テルサ

3.参加者  1都1道23県 288名

        北海道 宮城 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 

        石川 長野 愛知 三重 兵庫 和歌山 山口 高知 福岡 

        佐賀 熊本 宮崎 大分 鹿児島 沖縄 島根

≪第一日目≫

*全施連由岐会長の挨拶の後、日本知的障害者福祉協会小板会長ほか各来賓からの挨拶があった。

*記念講演  「激動の世界と時代遅れの『構造改革』〜社会保障の

          財源はないのか」

  講  師   神戸女学院大学教授 石川康宏氏(専門は経済理論・経済政策)

*公開座談会  「新しい視点での障害者のための法律をめざして」

          パネリスト 日本知的障害者福祉協会政策委員長 最上太一郎氏

                  全施連会長 由岐 透氏  同副会長 南  守氏

≪2日目≫

*20年度事業報告・収支報告、21年度事業計画・収支予算

*全員参加型討論会  「知的障害者の尊厳ある暮らしを考える」

               パネリスト 最上 由岐 南 の3氏

*閉会後、午後全施連支部長会が開催された。

・H22年度全国大会は兵庫県(神戸)で開催、9月上〜中旬の予定

・冊子「障害者自立支援法 親の不安はこれだ」の販売、今後について

・規約改正の報告、組織拡大、会費の値上げなどが討議された

                                              以上

*詳細は下記ファイルをクリックするとご覧になれます。

また、総会当日の記事が地元新聞、山陰中央新報に掲載されました。

合わせてクリックしてご覧下さい。

 090902.doc  090901.pdf 

 

次のページ »

HTML convert time: 0.124 sec. Powered by WordPress ME