2008/12/29 月曜日

第5回障害者自立支援法セミナー2009が開催されます。

 恒例の千葉県知的障害者福祉協会主催の自立支援法セミナーが来年1月24日に開催されます。私たちは3年後の抜本的見直しに向けてこれまで、全施連・障害福祉関係諸団体と共にさまざまな活動に取組んできました。しかし、12月16日に発表された社会保障審議会障害者部会(社保審)の報告「障害者自立支援法施行後3年の見直しについて」の中身は残念ながら抜本的な見直しには程遠い、部分的な手直しに終始しています。3年目になる平成21年の初頭のこのセミナーに千葉知施連の多数の会員の方々が参加されることを期待します。

                           記

* 主   催  千葉県知的障害者福祉協会

* 日   時  平成21年1月24日(土) 10:00〜16:40

* 場   所  千葉市民会館 千葉市中央区要町1−1 TEL043-224-2431

*  テ ― マ   障害者自立支援法の抜本的見直しとは?

* スケジュール 

      10:00〜 受付開始

      10:30〜 主催者挨拶 中原  強(千葉県知的障害者福祉協会々長)

      10:40〜 講演 「家族が家族であり続けるために」

              講師 小川正明氏(全国障害者とともに歩む兄弟姉妹の会)

      12:00〜 昼食休憩

      13:00〜 講演 「障害者自立支援法の中間の見直しについて」

              講師 厚生労働省(交渉中)

      14:15〜 シンポジウム

              長谷川浅美 氏(政策委員会委員 茨城県・しろがね苑)

              河原雄一 氏(政策委員会委員 神奈川県・湘南ゆうき村)

              里見吉英 氏(政策委員会委員 千葉県・祐啓会)

             コーディネーター 

              菊地達美 氏(栃木県知的障害者施設協会 会長)

       16:30   閉会

* 資料・昼食代  2,000円  当日受付にて徴収いたします。

* 参加申し込み  詳細は所属施設にお問い合わせ下さい。

              締め切り1月15日

 

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.116 sec. Powered by WordPress ME